建築雑感 

アクセスカウンタ

zoom RSS うれしい限り

<<   作成日時 : 2006/12/17 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、家をたてようと相談にこられた家族が事務所を訪れた。
話を聞くと、○○市役所の方から私の建築方法が変わっているので、
相談してみたらとのことのようで、よいから紹介するというのでなく、
変わっているかららしい。
市役所には、大学の知り合いや、中学の同級生が勤めているし、
この方法での施主さん勤めています。しかし、まったくつながらない他の市であった。
もしかして、近隣市で、オープンシステムで完成した建物の
確認申請を担当していただいた方かもしれないが、多分、
分離発注で私の熱弁を聞かされた方かも知れない。
私は、訪れたきてくれたこともうれしいのでうが、建築審査や、完了検査で
建物をみて、私の説明をきいて、覚えてくれた方がいたことも
うれしい限りであります。
設計事務所は敷居が高いとよく言われますが、訪れたら、ここに決めなくては
ならないということではないので、予約しての相談はお気軽に。
しかし、営業担当がいる、建築会社や、工務店、ハウスメーカーと同じようで
はなく、仕事を出す、いただくではなく、一緒に依頼者の家をつくろうと
いうスタンスになりますから、うれしいというより自分にできるかとなりますので、
難しい顔もするでしょう。私は設計者であり、コンストラクションマネージャでもあります。
よい協力者となるように勤めますが、優秀な営業マンにはなれません。
その違いがうまく説明できればいいのですが。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うれしい限り 建築雑感 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる