建築雑感 

アクセスカウンタ

zoom RSS プログ予定

<<   作成日時 : 2006/11/10 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、書きたいことが、いくつかあります。

ひとつは、京都の建築家と話をする機会があり、プログにかいても良い
との許可を得たので、書かせていただこうと思います。
分離発注での成功例です。
成功例といっても、業務をする我々側の話ではなく、依頼者、専門業者の
成功例でもあるのです。分離発注の成功例は、八方良しでなくてはなりません。

もうひとつは、昨日東京での耐震工事の研修のことです。
多くのことを学ぶと同時に、多くを感じました。
阪神大震災の映像を目にして、私たちがやるべきことが、
また私が、日々思って業務をやっていることが、同じである
ことも確信できました。

現在多くの木造2建て物件は、簡易計算や、N値計算
が行われていますが、私の新築分離発注物件は、すべて構造技術者による
木造構造計算書を行ってもらっています。計算には、費用はかかりますが、
本当に大切なことと思います。住宅で何がもっとも大切か。
耐震診断を含め近日中に書きます。

そうれともうひとつ、なぜ建築士が、分離発注を行っているのかです。
私のホームベージにも時にふれ書いていますが、
先日の仲間の集まりで、私の話したことが、一番施主にわかりやすいとの
ことで、この際書きたいと思います。
誤解を生ずるかもしれませんが、日々、いくつかの専門業者さんに
話して、うなづいてくれるので、まとめて書くつもりです。

ある施主さんより、プログが更新されていないので、心配されていましたので、
この3つを書き始めようと思います。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プログ予定 建築雑感 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる